ストリートファイタ-V チャンピオンエディション トパンガチャンピオンシップ

ストリートファイターV トパンガチャンピオンシッププレビュー

開催期間 3月13日(木)~3月15日(日)

全国から集ったストリートファイターV愛好家達が日ごろから磨き上げた技を競い日本一の座を競います。世界大会参加経験者だけでなく、無名のプレーヤー達もプロ達とマッチを組めるのがこの大会の醍醐味です。ベテランから新星まで幅広い人たちが鍛えに鍛えたファイター達を使って観る人たちを巻き込んでまるで本物の格闘技のようなマッチを披露してくれます。トパンガTVはカプコンなどゲーム会社以外がスポンサーになっている数少ないeスポーツトーナメントともいえます。参加プレーヤーには国内のプロライセンス保有者や過去には海外プレーヤーを招待して開催することもある確かなトーナメントです。

決勝リーグプレーヤー

ウメハラ :ガイル
カワノ  :コーリン
ときど  :豪鬼、ユリアン
どぐら  :ベガ、ユリアン
ふ~ど  :レインボーミカ、バーディー
マゴ   :カリン、ラシード、キャミィ

賞金総額

1位 200万円
2位   80万円
3位   40万円
4位   15万円
5位   10万円
6位     5万円

大会形式

決勝戦では6名による総当たり戦で各7先取で優勝者を決定。順位は先取の数で決定されます。

配信先

トパンガTV

決勝リーグプレビュー

ウメハラ 予想 3位
ザ・ビーストで知られる我らがダイゴは最強である事に間違いありません。ですが、ガイルは攻守バランスが良いですが、今回はときどの豪鬼にどぐらのベガが相手ですとダイブソニックブームが撃てるようになったのは確かに強いですが豪鬼とベガにもそれを相殺する術があるので、ギリギリかもしれません。
カワノ 予想 6位
ウメハラの愛弟子であり、ダイゴに見込まれただけあってセンスは超一流です。ただ、ガイル・豪鬼・ベガ・ミカといったヘビー級相手にコーリンでは与えるダメージに限界があります。その前に先ず師匠であるウメハラを倒せるかどうかもまだ怪しいですがキャラを変えるか別のメンバー達が対戦相手でしたら間違いなく彼が一番強いプレーヤーだと思います。
ときど 予想 1位
ときどが使う豪鬼は地上と空中でも隙がないだけでなくガードや守りに入れば瞬獄殺でフィニッシュされてしまうというほぼ完全無欠に近いファイターに仕上がっています。彼が使う豪鬼とせれるのはウメハラのガイル、どぐらのベガかふ~どのミカでしょう。
どぐら 予想 2位
これほどまでにベガを最もベガらしく使うプレーヤーを見た事がないくらい黒く華麗に相手を仕留めるのがどぐらです。間違いなく四天王の一人として優勝を争うでしょう。
ふ~ど 予想 4位
弾投げなしのキャラ使いでここまで相手をハラスできるプレーヤーは滅多に見ません。ましてや弾を投げる相手にさえ肉弾戦で圧倒していくのは圧巻の一言です。
マゴ 予想 5位(ダークホース)
本大会で持ちキャラをどれもバランス良く使い、選択の幅が広いという意味では未知数とも言えますが、どのキャラも比較的軽量級という事でカワノと同じくかなりダメージを連続で叩きこまないと厳しいファイター達と渡り合う事になるでしょう。
Katsuhiro image

Katsuhiro

2020年 5月 11日
Gdpr Image

ユーザーエクスペリエンス向上のため、cookieを使用します

このページのリンクをクリックすると、cookie設定に同意したことになります

詳しくは
x