ホームスィートホーム Week7

ホームスィートホーム Week7

今週のホームスィートホームは面白いことになってまいりました。OGが新たに参加することによって、優勝候補として注目を浴びます。過去にいくつかのチャレンジャーチームが戻り、NorthとCopenhagen Flamesは必ず前回取り逃がした優勝を取り返しにくるでしょう。ホームスィートホームで3度チャンピオンになったComplexity Gamingもタイトル防衛のため再度優勝賞金$30,000を確保するつもりです。それでは以下の通り、本サイトのまとめプレビューとして注目チームといくつかのダークホースを見ていきましょう!

参加チーム

グループ A
Budapest Five
Complexity Gaming
HONORIS
Nordavind
グループ B
c0ntact Gaming
FATE Esports
Hard Legion Esports
SMASH Esports
グループ C
Copenhagen Flames
forZe
OG
KOVA Esports
グループ D
Endpoint
Gambit Youngsters
HAVU Gaming
North 

賞金総額

$40,000が毎週1位と2位のチームに配られます。
1位 $30,000
2位 $10,000

大会形式

グループステージ
4グループあり、各グループに4チームに振り分け
GSL形式、ダブルエリミネーション
オープンマッチは1本先取(BO1)
それ以外は2本先取(BO3)
プレーオフ
シングルエリミネーションブラケット
2本先取(BO3)

注目チーム

Complexity Gaming

参加するたびに優勝しているこのチームは注目チームに入っていなければおかしいくらいの期待値があります。プレーオフでは毎度すがすがしい様子を見せますが、グループステージで苦戦する時もありました。Benjamin “blameF” BremerとKristian “k0nfig” Wieneckeはチームとしてハイレベルな機能をしていてもこれまでの華々しい活躍から特に注目するプレーヤー達だと言えます。このチームに対してこれ以上書くこともなく、残念なくらい再度グランドファイナルへいく事も目に見えているくらい強いチームです。彼らはもっとも弱いグループの1つに入っているので、問題なくプレーオフへ進出するでしょう。

OG 

今回初参加のチームといえども、間違いなく注目チームとして名が上がるチームです。最近OGはESL Oneプロリーグと予選通過チームで行われたDream Hack Masters Springも終えています。例え結果がアップダウンしていたとしても、彼らはワールドクラスのチームと毎週向かい合い、G2Esports、mousesports、fnaticとTeam Vitalityのようなチームにも勝ち越してきただけに実力は大リーグ級です。チームを率いるAleksi “AleksiB” Virolainenが昨年末にシーンをクラッシュしてから着実に進歩しています。チームのワイルドカードだったMateusz “mantuu” Wilczewskiはチームのスタープレーヤーに成長し絶好調です。以上のことからOGは注目チームとして相応しく、Copenhagen Flames、forZeとTeam Secretと同じグループに入るのは間違いなくタフな競争になるでしょうが、それでも難なくプレーオフ進出をするでしょう。恐らく彼らにとって一番の脅威はComplexity Gamingですが、これまでの大会を見るとそれ以外の障壁も出てくるかもしれません。

チャレンジャー

Complexity GamingとOGの2大巨人の後ろにはたくさんのポテンシャルを秘めたチームが出ています。その中から6つのチームを選んでみました。

North
HAVU Gaming
SMASH Esports
Hard Legion Esports
Endpoint
Copenhagen Flames

HAVUは先週初参加しましたが、残念と言わざるを得ない結果になりました。それを踏まえフィンランド人で構成されたこのチームは過去数か月間にわたり実力を見せてきており、今回はもっともタフなグループに入っていますが、良いところまでいくと思います。Gambit Youngsters、EndpointとNorthの3チームはホームスィートホームのベテランチームであり、どのチームもグランドファイナルまでいける実力を持っています。これはSMASH、Hard LegionとCopenhagen Flamesも同じで過去に目覚ましいパフォーマンスをあげています。彼らはここ1、2ヶ月で明らかに大きな力をつけてきているダークホースでもあり、そろそろ次のステップを取る時に来ているかもしれません。以上の点を踏まえ、今週のホームスィートホームはこれまでの激しいマッチのうちの1つになり、開幕がよけい楽しみになるでしょう。Complexity GamingとOGは2大注目チームとして盤石であり、他のチームがホームスィートホームの新チャンピオンになったら大事になります。

CS:GO『ホームスィートホーム』を観るには

【ツイッチ】チャンネルはこちら→https://www.twitch.tv/gridesports

最新のeスポーツニュースや業界については本サイトのツイッターをご覧ください→https://twitter.com/EVikings_com

 

Katsuhiro Ishimoto image

Katsuhiro Ishimoto

2020 6月 10
Gdpr Image

ユーザーエクスペリエンス向上のため、cookieを使用します

このページのリンクをクリックすると、cookie設定に同意したことになります

詳しくは
x