LJL2020 サマースプリット Week7 プレビュー

LJL2020 サマースプリット Week7 プレビュー

先週のスーパーウィークでは、DetonatioN FocusMeが5連敗を喫するなど昨シーズンの勢いの跡形も見えず、Sengoku Gamingだけが彼らを倒す唯一のチームではなく、今シーズンぶっちぎりの1位に座するV3 Esports、後半にかけて連勝を続けているBurning Core、シーズンを通して調子の良いCrest Gaming Act、昨シーズンからリーグ初参戦したルーキーチームSoftbank Hawks Gamingなどが次々と彼らを破っています。これはリーグ自体のレベルが上がったとも見え、長期的に見るとワールドチャンピオンシップに出場する際などの時には良いことなのかもしれませんが、長年LJLを代表してきたDFMが観れなくなるのは少し寂しいと思うファンもいるのではないでしょうか。
今週が終わると、次はいよいよプレーオフになります。残念ながら昨シーズンのプレーオフチームであるAXIZとRascal Jesterは今シーズンのプレーオフを逃し、Burnig CoreとSoftbank Hawks Gamingがプレーオフへ進む流れになっています。両チームともリーグ王者であるDetonation FocusMeから1勝をもぎ取っており、プレーオフでも健闘してくれると思います。まだプレーオフが残っていますが、昨シーズンから続いた新型コロナウィルス(COVID-19)・パンデミックの影響で状況が不透明な中、LJLをオフライン・オンラインの両方で支え続けてきた大会に関わる人たち全員に楽しいシーンを見せてくれたことを感謝したいと思います。

1.DetonatioN FocusMe vs Rascal Jester(CET 6:00~)  

今シーズンは絶不調のDFMですが、それでも今のRJには負けないでしょう。RJもArtとCogcog、hachamecha達がPinkとNagiを引っ張るも来シーズンの同ロースターであれば今度は結果が違ってくるかもしれません。

2.Crest Gaming Act vs DetonatioN FocusMe(CET 7:15~)

今シーズンのDFMをみる限り彼らが負ける可能性が低くない組み合わせです。CGA新しく加入したYunikaがチームに馴染めている感じがあり、良い連携プレイ(集団戦も)ができています。調子が良かった昨シーズンでも、CGAはプレーオフ進出をしており接戦と言われた中でもシーズン終盤若干スローダウンするも上位でシーズンを終えているのはチームとして決して弱くない証拠です。

3.Crest Gaming Act vs Sengoku Gaming(CET 8:30~)

両チームとも今シーズンは勢いのあるチームです。ゲーム差は1勝-1敗で、Crest Gaming Actが僅差でリードしていて、V3から1勝取るなど勢いのある展開についているけるようなゲームができています。実質五分五分のチーム同士によるマッチですが、ロースター変更のないSGだとCGAのYunikaがどこまでBlankを抑えられるかが重要なポイントになるかもしれません。

4.AXIZ vs Rascal Jester(CET 9:45~)

両チームとも昨シーズンのプレーオフ進出チームでしたが、今シーズンは惜しくも最下位争いという形になってしまいました。AXZは対SGでかなり良いプレイをし、休暇明けのギャップがRJに比べるとマシに見えます。先週の対CGAでも、かなりの健闘をしており、モチベーションが低いようには見えません。

5.Sengoku Gaming vs V3 Esports(CET  11:00~)
V3 EsportsのAceの調子が悪くなければ、勝てる可能性が低くないように見えます。ゾーイをバンされるか、他のチャンピオンを使うかはまだ分かりませんが、ピックバンフェーズから両チームがどのようなピックをするのか、その競り合いでSGが勝てる確率が変わってくると思います。

6.V3 Esports vs Burning Core(CET 12:15~)

ここ最近のBCは先週のスーパーウィーク初日から2連勝、翌日のDFMに対して勝利を収めるなど、かなり勢いがあります。V3 Esportsも一定のペースで、かたいプレイをしていますが、BCの勢いに対しては警戒をしていると思います。通常であれば、V3がかなりの可能性で勝つとみますがBurning Coreが勝っても決しておかしくはありませんが、まだV3に分があると思います。

7.AXIZ vs Softbank Hawks Gaming(CET 13:30~)

先週のAXZ対CGAは観戦者たちの脳裏に焼きつく印象的なプレイではなかったでしょうか。上昇チームであるCGA相手に頭脳プレイをしかけ、バックドアと奇襲を使い分けたプレイスタイルはシーズン当初から発揮できていれば、今シーズンもプレーオフ進出かつ良い順位につけたのではないかと思ってしまいます。対するSHGもDFMやSGを倒すなど、ようやくあたたまってきた感があります。AXZはプレーオフ進出できなくなってしまいましたが、決して侮れないチームである一方SHGもプレーオフ進出確定ですが、順位が重要になってくるのでアグレッシブなプレイをしかけてくるでしょう。この組み合わせはSHGに分があるようにみえますが、順位だけでは見当のつかないゲームになると思います。

8.Burning Core vs Softbank Hawks Gaming(CET 14:45~)

SHGにとっては良くないことですが、BCも休暇明けの調整が上手くいっておりその勢いは注目に値するものがあります。もちろん、SHGも同じく良い形でプレイを進めてきており、易々と負けるようなプレイはしないでしょうし、分が若干あるようにみえます。ここも、YunikaがベテランTussleをどこまで抑え込めるかが重要なポイントになるかもしれません。

 

 

Katsuhiro image

Katsuhiro

2020年 7月 28日

すべて リーグオブレジェンド ニュース

e-elements リーグオブレジェンド オータムカップ2020 image
続きを読む
LJL2020 サマースプリット プレーオフ image
続きを読む
タイブレーカー DFM vs SHG image
続きを読む
LJL2020サマースプリット Week7レビュー image
続きを読む
LEC2020サマースプリット Week7プレビュー image
続きを読む
LCS2020サマースプリット シーズン後半レビュー image
続きを読む
LJL2020 サマースプリット Week7 プレビュー image
続きを読む
LJL2020サマースプリット Week6プレビュー image
続きを読む
LJL2020 サマースプリット Week5 レビュー image
続きを読む
LJL Week 後半最新パッチ image
続きを読む
LEC2020 Split2 Week6 プレビュー image
続きを読む
LEC2020 Split2 Week5 プレビュー image
続きを読む
ワールドチャンピオンシップ開催の行方 image
続きを読む
LEC2020サマースプリット 中間レビュー image
続きを読む
LJL2020Split2 Week5 プレビュー image
続きを読む
LJL2020サマースプリット Week4レビュー image
続きを読む
LEC2020サマースプリット Week4プレビュー image
続きを読む
ワールドチャンピオンシップ2020 image
続きを読む
LJL2020サマースプリット Week4プレビュー image
続きを読む
LJL2020サマースプリット Week3レビュー image
続きを読む
LEC2020サマースプリット Week3プレビュー image
続きを読む
LJL2020サマースプリット Week3プレビュー image
続きを読む
LEC2020サマースプリット Week2プレビュー image
続きを読む
LEC2020サマースプリット Week1プレビュー image
続きを読む
LJL2020サマースプリット Week2プレビュー image
続きを読む
LJL2020サマースプリット Week1レビュー image
続きを読む
LJL2020サマースプリット Week1プレビュー image
続きを読む
LEC2020 サマースプリットパワーランキング image
続きを読む
LCS2020 サマースプリットパワーランキング image
続きを読む
LJL2020 サマースプリット パワーランキング image
続きを読む
ミッドシーズンカップ Day3 image
続きを読む
ミッドシーズンカップ Day2 image
続きを読む
ミッドシーズンカップ Day1 image
続きを読む
ミッドシーズンストリームマラソン image
続きを読む
LJL2020 プレーオフ・ラウンド3~ファイナル image
続きを読む
Gdpr Image

ユーザーエクスペリエンス向上のため、cookieを使用します

このページのリンクをクリックすると、cookie設定に同意したことになります

詳しくは
x