LEC Summer Split Week2 Preview

LEC サマースプリット Week2 プレビュー

先週から始まったリーグオブレジェンド・ヨーロッパリーグ(LEC)は3日連続のスーパーウィークエンドで始まりました。FnaticとRogueの2チームだけが無敗でオープニングウィークを乗り切り、後は平均的な形で終わりました。Origenは最初の週で残念な結果になり、G2 Esportsは2敗から始まりました。他にも最大のチャレンジャーチームであったMisfits Gamingは1勝したのみですが、3マッチともトップチームです。今週からは通常通り2日間に戻りますので、本サイトのプレビューをご紹介します。

マッチ

Rogue vs Team Vitality

今週の初マッチは良いスタートをきったチームからです。彼らは1敗しかしておらず、Rogueにとっては3-0でMisfits、下位2チームであるExcelとSchalkeに勝ちました。Team VitalityはShalkeとTeam VitalityはG2 Esportsから大きな1勝をもぎ取り、Fnaticには負けましたが、長期戦で粘りました。好スタートで始まった両チームの初マッチはどちらが勝つか予想が難しいだけに観てのが面白いゲームになりそうです。

SK Gaming vs Misfits Gaming

初マッチにおける常勝チーム同士の組み合わせは最も期待していはずのチームがパフォーマンスを出せずに、最下位チームが予想以上に良いパフォーマンスを出しました。SKはOrigenとSchalkeを葬り、MAD Lionsに敗れたのみです。Misfits Gamingはトップ3チームにとって、一番の脅威でしたがシーズンの最初からゆっくりと始まり、FnaticとRogueに負け、Origenに負けました。先週のマッチからしても100%Misfits Gamingを推しましたが、今回はほぼ同じくらいの勝率でしょう。ライブで展開を観たりする事をおススメします。

Schalke 04 vs G2 Esports

Schalkeのシーズン初めは散々たるものでしたが、G2 Esportsも下馬評に比べ出だしは散々なものでした。それでも、両チームの次元が違うためG2 Esportsの方が明らかに勝率が高いでしょう。

Origen vs Excel Esports

Excelはプレーオフ候補チームとして入れていませんでしたが、オープニングで残念な結果となりました。一番悲しかったのは、MAD LionsとRogueというプレーオフ進出のためには避けて通れないチームに負けたことですが、それでもG2には勝ちました。これにより、流動的なことなマッチになるでしょう。そうなることによってExcel Esportsにとっては良い機会となりOrigenが勝利を削りとることができるでしょう。Origenにとってこれは勝ちを取りに行く良い機会であり、本サイトではOrigenにとって“良くない日”というのは信じられません。彼らはこのマッチから立ち上がるでしょう。

MAD Lions vs Fnatic

金曜日に対峙するチームで唯一のトップチームですが、躍進を待つ価値がないかもしれません。Fnaticの隙をちょくちょくつくこの若獅子達ではありますが、Fnaticのレベルを見るとまだまだ倒せるレベルには達していません。もちろん、Fnaticがアンストッパブルとまでは言えませんが正直に言えば今シーズン・LECの中で一番勢いのあるチームと言えます。もしMAD LionsがFnaticと先週マッチしていれば、状況は違いましたがFnaticの現在の勢いを止めることはできないでしょう。

Excel Esports vs SK Gaming

下馬評ではExcel EsportsがSK Gamingの上にきていますが、先週のマッチを観て見方を変えました。SK Gamingは完全に予想を裏切りExcel Esportsのプレーオフ進出を脅かす最大の脅威となりました。一方のExcel Esportsは先週のマッチを観た限り、最後尾になるでしょう。ですが、SK Gamingは勝利を掴み次週に備えて進むでしょう。

Misfits Gaming vs Schalke 04

Misfits Gamingは先週のマッチを見る限り弱いですが、Schalkeが脅威となるまで弱くありません。本サイトではSK Gamingが最も弱いチームであると前評価しましたが、今はSchalkeが最も弱いチームとして相応しいです。Misfits Gamingに対しては評価する事があまりないですが、このマッチを落とすとシーズン的にみても懸念する方向に向かうでしょう。それでも、Misfitsが勝つことを信じています。

Team Vitality vs MAD Lions

このマッチは明快です。MAD Lionsは強いレベルを保っていますが、Team Vitalityも大躍進をしています。MAD Lionsはまだ新しい注目チームですが、エキサイティングなマッチにはならないでしょう。

G2 Esports vs Rogue

LECの2大注目チームが今では中堅クラスとしてプレーオフスポットをめぐって競う形に見えます。G2 Esportsは1勝2敗で、Rogueは3勝0敗です。Rogueのマッチスケジュールは比較的簡単であり、優勝候補のG2 Esportsはもっとも弱い出だしとなり、どうなるか分かりません。もちろん、先週の遅れを取り戻すためより勢いを出してくるに間違いなくこのマッチでも勝つと見ています。それでも、RogueのスタイルはG2の弱いバージョンのプレースタイルであると言われていますが先週のG2の戦績を見ると決して勝てない相手ではないように思えます。

Fnatic vs Origen

2番目に伝説的なマッチの再来となったこの組み合わせですが、今回のFnaticはプレーオフ進出候補お最有力チームの1つであり、Origenは有力候補に降格しました。それでも、良いマッチになる予感がしており、ファンとプレーヤー同士が盛り上がるシーンでしょう。Fnaticは最も注目されるチームであり、Origenは勝ち星が必要でありその為にも万全の準備をしているでしょう。OrigenはFnaticにとって決して楽な相手ではなく、チャンピオンの幅が広いため一番得意なプレーで優位に立ちにくいチームです。Nukeduckはここ数年で多才なプレーヤーだと知られてきました。実際に両チームともオフメタでも多様なプレースタイルで斬新なゲームを視聴者の皆さんに見せる事が間違いなくできるでしょう。どのような結果になっても、次週に向けて数々の良いマッチを見せてくれるでしょう。

 

Katsuhiro Ishimoto image

Katsuhiro Ishimoto

2020 6月 19
Gdpr Image

ユーザーエクスペリエンス向上のため、cookieを使用します

このページのリンクをクリックすると、cookie設定に同意したことになります

詳しくは
x